ブラジル ミナスジェライス州産 
アクアマリン結晶
青みが美しい柱状結晶!

ブラジル・ミナスジェライス州では、様々な品種の宝石が産出しますが、その中でもアクアマリンは高品質な原石が採れる事で有名!

アクアマリンはエメラルドと同じ、ベリル科に属し、六方晶系の美しい結晶です。

もちろん「非加熱」
ナチュラルでこのブルーの色合いですから、素晴らしいですね。

内包物があり、透明感は所々です。
よく見ると結晶の中心にブルーの色溜まりがあり、そこから全体に色が広がって見えているような気がします。

横には子供のように別の結晶が付いているのも可愛いです。

結晶には天然の欠けがあるものの、長さ20mmを保ち、重さは30ctアップという重量感があり、六角柱の姿であることも魅力的です。

こんなに大きく美しい結晶が掘り出され、地球の裏からやって来た・・と考えると感慨深いですね。

  
  ♦ブラジル ミナスジェライス州産  
  ♦大きさ 約20.7x15.0x15.1mm
  ♦重さ  33.33ct
 
♦品番  A-373

  ♦価格 ¥27,000(税込)
    
お問い合わせ
Copyright(c)2022 PARAIBA.COM All rights reserved