ブラジル ラランジェーラ産
天然 ハイアライト
神秘的な変化を見せる透明結晶!

こちらは、オパールの一種で、ハイアライト、和名 玉滴石(ぎょくてきせき)です。ガラス粒のような透明感のある小さな塊が集合した外観のものを、特別にそのように呼びます。

まさにその名の通り、一滴一滴したたり落ちた水がそのまま固まったように、無色透明の結晶が集合しています。


結晶構造を持たないこのオパールは、自由に成長するため、その結果多くは、球状や不定形になっています。

一つ一つが雫のような綺麗な結晶です。

ハイアライトは、微量のウランを含むタイプと含まないタイプがあります。

こちらの標本は、前者のウランを含むタイプ。そのため紫外線を当てると、右の写真のように黄緑色に強く蛍光し、とても綺麗です。
同じ石とは思えないほどの、劇的な色の変化です。

通常の光で見ているだけでも、非常にユニークな標本だと思いますが、更にこれだけの変化を見せるとなれば、なかなか他には無い希少な逸品です。

私の友人のブラジル人が、ラランジェーラ鉱山に買付けに行った時に、鉱夫から買ったものです。
鉱夫の話によると、こちらの鉱山から初めて産出し、本当に極数量しか出なかったそうです。

大変珍しい標本だと思います。是非この機会にいかがでしょうか?

    
   ♦ブラジル
ラランジェーラ産
 
  ♦大きさ 約10.4x8.0x5.8mm
   ♦重さ  0.31g
   
♦品番  X-623

   ♦価格 ¥2,500(税込)
      
           
              
お問い合わせ
Copyright(c)2015 PARAIBA.COM All rights reserved