ブラジル ミナスジェライス州 
パドリ パライソ産 アクアマリン結晶
お問い合わせ
2本の柱状結晶が結合!

ブラジル・ミナスジェライス州では、様々な品種の宝石が産出しますが、その中でもアクアマリンは高品質な原石が採れる事で有名!

こちらは、ミナスのPadre Paraiso(パドリ パライソ)産の立派な結晶です。

アクアマリンはエメラルドと同じ、ベリル科に属し、六方晶系が際立った、美しい結晶です。

こちらの標本は、もちろん「非加熱!」
天然の淡いミントグリーンが美しいです。これに加熱すると、一般的に知られているアクアマリンのブルーになります。

結晶は下部に欠けがありますが、全体の柱面はとても綺麗です。中キズやインクルージョンがあり、透明度はやや落ちます。ところが、そのインクルージョンの中に、気泡を発見です!
水分を含んでいるのでしょう。大小それぞれの結晶で向きを変えると気泡がゆっくりと動いていくのが見られます。
気付いた時には愛おしさを感じてしまいました。

じっくりとご観賞いただきたい逸品です!
  
  ♦ブラジル ミナスジェライス州
   パドリ パライソ産  
  ♦大きさ 約45.5x15.0x9.8mm
  ♦重さ  51.42ct
 
♦品番  X-675

  ♦価格 ¥25,000(税込)
   

    
Copyright(c)2019 PARAIBA.COM All rights reserved